E Komo Mai ようこそ!ナー レイ オ カパライのホームページへ!

静岡市・島田市・森町・浜松市のフラ教室『ナーレイオカパライ』です。

伝統あるオアフ島のクムフラから学ぶ上品で美しいフラをお伝えしています。経験を積んだインストラクターが基礎から丁寧に指導いたしますので、初めてフラを習う方でも安心してレッスンを受けていただくことが出来ます。

♡フラ無料体験レッスン受付中♡

2019年

私たちと一緒に新しいこと始めてみませんか

Nā Lei O Kapalai ナーレイオカパライとはハワイ語で『パライ(シダ)のレイ達』という意味です。

フラに使われる神聖な葉であるパライ、そのレイはひとつの丸い輪になって、共にフラを踊る仲間たちや家族、自然とのつながりを表しています。

 

お子様からご年配の方まで、男女問わずフラは誰にでも踊れます。どのクラスも無料で見学・体験していただくことが出来ます。小さなお子さま連れでのご参加ももちろんOKです。

 

私たちと一緒にHulaを踊ってみませんか♡どうぞお気軽にお問合せください。


★News

NEW!

★浜名湖花フェスタ2019

 出演しました!

 

2019年5月18日(土) 10:00~10:30

場所:浜松フラワーパーク

 

 

無事に終了しました!

沢山の方々にご観覧頂きありがとうございました(o^-^o)

 

NEW!

★島田クラススタートしました!

 

2019年・5月より 島田クラス

木曜夜 月2回 19:30~20:50(80分)

場所:プラザおおるり

 

月2回の、ゆっくりフラを学ぶクラスです。新しくフラを始めるチャンスです♡まだまだお仲間募集致しますので、どうぞお気軽にお問合わせください。

 


フラのこと

Hula(フラ)とはハワイ語で『踊る』という意味です。日本ではフラダンスといった方がわかりやすいですね。

 

フラはハワイアンにとって踊りだけでなく、ハワイの文化や歴史、生き方、考え方など、多くの意味を持つ大切なもの。

 

すべてのものに神様が宿るという考えの日本人と、ハワイアンのそれはとてもよく似ています。いつでも誰でも温かく迎え入れてくれるハワイに触れるたび、心が優しく穏やかになります。

 

Hulaに優劣はありません。身体の大きさや年齢や性別も関係ありません。大切なのは『Aloha』の心。そんなフラをぜひ皆さんに知っていただきたいのです。

プロフィール

講師 まゆみ

Nā Lei O Kapalai 主宰

 

私とフラの出会いは2006年

ごく普通の会社員だった私が、ふとしたきっかけで地元のフラ教室のドアを叩きました。その瞬間からフラの温かさや優しさに魅せられ、今もずっとフラに夢中です。

 

フラを学び始めてからずっと憧れだったクムとの出会い。そして2013年からそのクムフラに師事する幸運に恵まれ、現在も定期的にハワイに渡り直接指導を受けています。その大切なフラを静岡県でお伝えしています。私自身も一生徒としてまだまだ勉強中。

 

King Kamehameha Hula Competition 出場他、数々のステージを経験。山歩きと図書館めぐりと猫が大好き 

*静岡市在住* 

 

ブログものんびりと更新中↓